Apple Vision Pro 向けの素晴らしいグラフィックをデザインするためのエキスパートからのヒントをご覧ください。
今すぐ視聴する

今すぐ Apple Vision Pro 向けの開発をスタート

Apple Vision Pro 向けのゲーム、ライフスタイル体験、業界向けアプリケーションをいち早く開発し、空間コンピューティングの新時代を切り開きましょう。

空間体験の創出

既存のコンテンツを新たなオーディエンスに提供したり、Apple Vision Pro 向けの全く新しい空間アプリケーションを作成したりできます。

なじみのある機能やワークフロー

Unity エディター、AR Foundation、XR Interaction Toolkit など、おなじみのツールを使うことができます。

簡単に開始可能

堅牢なテンプレート、サンプル、ドキュメントを活用し、visionOS 向けの開発を始めましょう。

Unity による開発サポート

プロによるトレーニング、コンサルティング、サクセスサービスを含む、Unity による visionOS 向けのサポートを最大限にご活用いただけます。

遊び方、協力の仕方、働き方を変える

Unity は、ゲームやエンターテインメントから、トレーニングなどの業界ユースケースまで、幅広い体験を可能にします。
混合現実(MR)

ゲーム

ゲームやアプリケーションを visionOS に移植したり、最適化された体験を新しく作成したりすることで、インタラクティビティを新たなレベルへと引き上げられます。
ライフスタイルアプリ

ライフスタイル

ユーザーの生産性を高め、よりマインドフルな生活を受け入れ、日々のタスクを管理するのに役立つアプリケーションを作りましょう。
業界

業界

リアルとバーチャルの世界を融合させることでチームのコラボレーションを促進し、次世代のショッピング体験を創造し、従業員トレーニングを改善させましょう。

当社は、プレイヤーが求めるあらゆるデバイス向けに作品をリリースしています。Unity が提供するマルチプラットフォームサポートと空間コンピューティング開発用の包括的なツールによって、Unity の使用経験を活用し、Apple Vision Pro 向けの開発を簡単に始めることができます。

Tommy Palm 氏
Tommy Palm 氏Resolution Games CEO 兼創設者

初めての visionOS プロジェクトを開始

以下の 3 つの手順に従ってください。

自分に合ったプランを選ぶ

Unity Pro、Unity Enterprise、Unity Industry の加入者であれば、誰もが Unity の visionOS サポートにアクセスし、空間コンピューティングの新時代に向けて制作することができます。

Unity の最新バージョンを入手する

Unity の visionOS の公式サポートは、2022 LTS を使用している Unity Pro、Unity Enterprise、Unity Industry のすべての加入者が利用できます。

Unity を使った visionOS 向けの開発について知る

Unity ブログで紹介している手順に従ってください。

visionOS について知っておくべき事すべて

01 / 03

学習用リソース

これらの詳細なリソースで、VisionOS のサポートなどについて学ぶことができます。

オンデマンドトレーニング

弊社独自の 8 つのコースからなる自習用シリーズ動画を使って、visionOS ゲームやアプリを成功に導く方法を学べます。こちらは、Unity Industry および Unity Enterprise に含まれています。

1 対 1 でのハンズオン形式のライブトレーニング

パーソナライズトレーニングに登録すると、Apple Vision Pro で初めてのアプリケーションを開発するにあたり、お客様のニーズに合わせたトピックを学ぶことができます。

テクニカルドキュメントおよびテンプレート

visionOS 向けの詳細なガイダンスとサンプルを活用し、空間体験の制作を始めましょう。

Unity プラットフォームでアプリケーションを構築することで、AI を搭載したモバイル向けの新機能の立ち上げから、Apple Vision Pro での美しい没入型ウェルネス体験まで、複数のプラットフォームでサービスを拡張する基盤ができました。Unity チームから受けたサポートは、常に期待以上のものでした。

Nanea Reeves
Nanea ReevesCEO、TRIPP

お客様のプロジェクトニーズに合わせた専門知識

Unity のパワフルなツールやワークフローを活用して、魅力的な空間体験を構築する方法について、弊社チームにご相談ください。

よくある質問

visionOS 向けの開発を行うための、ソフトウェアおよびハードウェアの要件は何ですか?

+

開発者が visionOS 向けの制作を行うには、有料の Unity サブスクリプションが必要ですか?

+

Unity の visionOS 向けサポートに対応しているのは、どのバージョンの LTS ですか?

+

どのような visionOS アプリケーションを作成できますか?

+

Unity の visionOS 向けサポートと PolySpatial の違いは何ですか?

+
;